サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「シャドウ」シリーズ2022年モデル登場 変わらぬ姿で生き残るアメリカンクルーザー

ここから本文です

ホンダ「シャドウ」シリーズ2022年モデル登場 変わらぬ姿で生き残るアメリカンクルーザー

■信頼性の高いVツインユニットを搭載

 アメリカン・ホンダは、20年以上の歴史を持つクルーザーモデル「シャドウ」シリーズの2022年モデルを発表しました。

ヤマハのバイクに似てる!? ハーレーがストリートファイター「ブロンクス」を発表

 日本で販売を終了したあとも米国市場に導入されているシャドウ・シリーズは、幅広い回転域で力強いパワーを発揮する745cc水冷V型2気筒エンジンを搭載したクルーザーモデルです。

 クランクシャフトをロングストローク化することで、Vツインらしい力強いフィーリングと低回転域で太いトルクを発生するシャドウ・シリーズは、クラシカルで伝統的なアメリカンスタイルの「Aero」とボバー風のスタイルとされた「Phantom」の2タイプをラインナップ。

 Aeroにおいては、シルバーまたはブラック仕上げのエンジンが用意されており、タイヤに深く被さる大型の前後フェンダーを採用。

 Phantomにおいては、ブラック仕上げのエンジンを搭載し、低めのハンドルバーと短めの前後フェンダーやガンファイター・シートを備えることでスポーティなイメージに仕上げられています。

 レブル・シリーズのモデル拡充が進む中、変わることなく生き残ったシャドウ・シリーズの価格は7799ドルから(日本円で約85万円)となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します