サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ、ロシアGPでパワーアップの新型PUを投入。先行搭載のルクレールはグリッド降格ペナルティ

ここから本文です
 フェラーリF1は9月24日から行なわれるF1第15戦ロシアGPにおいて、シャルル・ルクレールのマシンに新型のパワーユニット(PU)を投入することを決定。性能向上が期待されている。

 フェラーリは2020年シーズン終了後から2021年シーズン終了までに1度だけ許されているPUのアップグレードをまだ完了しておらず、一部のコンポーネントは昨年仕様のまま戦ってきた。新型PUの投入予定は以前から言及されてきたが、フェラーリ代表のマッティア・ビノットはその時期についてイタリアGP以降になるだろうと語っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ