サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新世代スマートEV、高性能バージョン設定か…ティザー

ここから本文です

スマート・オートモービルは6月30日、新世代のスマートEV『スマート#1』(Smart #1)に追加設定するモデルのティザー映像を公開した。

スマート#1のEVパワートレインは、モーターが最大出力272ps、最大トルク35kgmを引き出し、後輪を駆動する。最高速180km/hの性能を可能にする。バッテリーの蓄電容量は66kWh。1回の充電での航続は、欧州仕様の場合、最大で440km(WLTPサイクル)に到達する。

スマート・オートモービルが公開したティザー映像では、追加設定されるモデルのディティールを紹介。

おすすめのニュース

サイトトップへ