サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 否応なしに訪れるクルマの電動化! クルマ好きが気になる「カスタム」や「チューニング」はEVでもあり得るのか?

ここから本文です

 エアロパーツはさまざまなタイプのものがある

 続々と押し寄せる自動車電動化の波。まだ乗り越えなければならない問題も数多く残ってはいるものの、この流れに抗うことは難しいというのが正直なところだろう。

電気代は高い? 急速充電でも速度が違う? オーナーが語るEV「充電」のリアル

 もし、完全に電気自動車の時代が到来したとして、クルマ好きが気になるのはチューニングやカスタマイズの可能性である。内燃機関を搭載しているクルマであれば、スポーツマフラーに交換したり、エアクリーナーを高効率なものに交換したりといった初歩のチューニングを楽しむことができたが、そもそもエンジンがない電気自動車であればそんなチューニングは不可能。

おすすめのニュース

サイトトップへ