サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、世界生産台数はコロナ禍前の8割止まり 2021年上半期

ここから本文です

ホンダは7月29日、2021年上半期(1~6月)の国内販売・生産・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同期比20.3%増の213万3756台で、2年ぶりのプラスとなった。

ただし、2019年上半期(269万2175台)との比較では20.8%減となり、コロナ禍前の水準には戻っていない。

海外生産は同29.3%増の181万7263台で3年ぶりのプラス。国内生産は同14.3%減の31万6493台で2年連続のマイナスとなった。

国内販売は同0.8%増の31万5806台で、2年ぶりのプラスとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ