サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「このハンドリングは現行スポーツ最強レベル!」無限の最新パーツで武装したS660をターザン山田が試す

ここから本文です

発売が待たれるカーボンパーツが揃い踏み!

S660のフットワーク性能を飛躍させる最新アイテムも用意

「OS技研の躍進が止まらない!」純国産シーケンシャルミッションに5速仕様が誕生

ミッドシップのオープンスタイルという、スーパーカーさながらのパッケージがデビュー時に大きな話題となったS660。そんな素材に対し、ホンダのワークスチューナーである無限は2015年のデビューから5年が経過したこのタイミングで、さらなるスポーツ性能の向上を目指して様々なチューニングパーツを送り込んできた。

おすすめのニュース

サイトトップへ