サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1に足りないのはスペースXのワクワク? 元F1ドライバーのデビッド・クルサード、新規定を不安視

ここから本文です
 F1は2021年から、スポーツの魅力をより増す為に制定されたレギュレーションへと移行する予定だ。2021年には年間の予算上限を定めた財政レギュレーションが有効となり、空力開発におけるハンディキャップシステムを導入。前年の成績上位のチームは風洞の使用時間が削減されることになった。

 またFIAは、ギヤボックスのような譲渡可能なコンポーネントを定めており、各チームはそれを購入することが可能だ。FIAはコスト削減を考えると、この点の重要性が増していると語っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ