サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 由緒ある「ウィリス」の名を冠した「ジープ・ラングラー・アンリミテッド」の限定モデルが発売

ここから本文です

名車「CJ-3A」をオマージュした装備を搭載

FCAジャパンは「ジープ・ラングラー」に、同モデルのルーツでありSUVの先駆けとなった「ウィリスオーバーランドCJ-3A」にインスピレーションを得た限定車、「ラングラー・アンリミテッド・ウィリス」を設定。2020年2月8日より、全国のジープ正規販売店を通じて300台限定で販売する。消費税込みの車両本体価格は5,210,000円となっている。

「ジープ・ラングラー」が仕様や装備を見直し「アンリミテッド」では限定車も発売!

その原点となったウィリスオーバーランドCJ-3Aは、1948年に発表。それまで軍用車として認知されていたオフロード車を、民間用として広く普及させたモデルとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ