サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【マイルドよりワイルド!】エコ全盛時代に抗うように「これぞターボ!」の刺激が味わえるお手頃な現行車4選

ここから本文です

【マイルドよりワイルド!】エコ全盛時代に抗うように「これぞターボ!」の刺激が味わえるお手頃な現行車4選

 ハイパワーターボ車は手の届きにくくなった

 気づけば、クルマのエンジンの多くがターボである。かつてはハイパワーを誇るためのターボ全盛だったものの、今ではエンジンのダウンサイジングとセットでターボが使われ、軽量化、燃費の向上に役立っている。

ジャジャ馬だけどパワー感にシビれた! 今じゃあり得ないドッカンターボの国産モデル5選

 そう、古いクルマ好きにとっては、いわゆるターボらしいターボとは別物の、より排気量の大きいNAエンジンのような、刺激の薄いパワーフィールをもたらしているのだ。

 国産ターボエンジンで過激とも言えるパワーを絞り出していたユニットとしては、90年代のスカイラインGT-Rに搭載されていた日産RB26DETTや、初代アリストや4代目スープラで脚光を浴びたトヨタの2JZ-GTE、スバルのEJ20、つい最近では、マイナーチェンジしたスカイラインの400Rに搭載された405馬力のVR30DDTTなどがあり、どれも刺激的なターボユニットである。

 ただし、VR30DDTTのようなガソリンエンジンは、今後、世界的な電動化の流れのなか、フェードアウトしていく運命にあるのも本当で、ターボらしいターボに乗るなら、今しかないというのが現実だ。ただし、スカイライン400Rの価格は560万円オーバー。手の届きやすいクルマとは決して言えない。

 では、もっと手頃な価格で買える、ターボらしいエンジンフィールが味わえるクルマはないものだろうか?  あります。

 1)スズキ・スイフトスポーツ

 まずは、ファンの間ではスイスポと呼ばれるスズキ・スイフトだ。こう言ってはなんだが、ズバリ、ノーマルのスイフトとは別物のクルマ。欧州でも通用するホットハッチであり、1.4リッターのターボエンジンはとにかく速く、元気いっぱい。

 CVTではなく、トルコン式の6速ATまたは6速MTを採用し、ブォーンという勇ましい排気音をまき散らしながら、ターボらしいスポーティさと、モリモリとトルクがわき出る刺激的な走りを楽しませてくれるのである。ターボらしさを堪能するなら、6速MTのほうがさらに満足度は高いと思う。価格はどう考えてもお買い得すぎる187万円からである。

 刺激たっぷりの走りを見せるホットハッチモデルも!

 2)ホンダ・シビック

 ホンダ・シビック ハッチバックに搭載される、2.4リッター並のトルクを発揮するという1.5リッターの高効率な過給を実現する吸排気デュアルVTCや電動ウェイストゲート付ダウンサイジングターボエンジンもなかなかターボらしいユニットだ。

 さすがに現代の高効率ターボエンジンだけに扱いにくさはまったくなく、すべてに引き締まったスポーティテイストと合わせ、走りを最優先するホンダらしい、上質な刺激性あるクルマに仕上がっている。

 3)アバルト595

 価格は300万円オーバーになってしまうが、ミニマムなサイズで刺激に満ちた走りを楽しませてくれる、イタリアからの刺客がアバルト595である。何しろインパネ上面にターボのブースト計があるぐらいで、1.4リッターのアバルトチューンドのターボエンジンの刺激性は、もはや希少とも言えるほどマニアックでもある。

 乗り心地はかなりハードで、シングルクラッチのシーケンシャル式トランスミッション(2ペダルのセミオートマ) はフィアット500ほどではないにしてもギクシャクするシーンがあるのだが、そんなことはどうでもよくなる、スペシャルチューンドターボエンジンなのである。サソリのエンブレムは、伊達ではない。

 4)MINI

 1.5リッターの3気筒エンジン搭載車でさえ、ターボの威力を存分に生かし、その気になれば得られる血の気が引くような加速力、ゴーカート感覚の操縦性を身につけているのがMINIだ。2018年のマイナーチェンジでは、乗り心地が劇的に向上し、7速DCTのシフトレスポンス、ショックのなさもまた素晴らしい。

 ダイレクト感に満ちた操縦性も相まって、アクセルの踏み加減で小さな高級車(とくにロングホイールベースの5ドアモデル)にも、刺激性たっぷりのホットハッチにも姿を変えてくれる二面性を持つのがMINIというわけだ。モデル、搭載ターボエンジンによって刺激度が異なるので、自分にちょうどいい1台を、膨大な!? モデルラインアップから選んでほしい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します