サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「ランクル40」なぜ約1500万円で販売? 極上過ぎるコンディションがスゴい!

ここから本文です

■イマでも根強い人気を誇る「ランクル40」とは

 新型モデルの話題が絶えないトヨタ「ランドクルーザー」ですが、アメリカの販売店では、極上コンディションの40系が約1500万円というプレミア価格で販売されています。

【画像】これが1500万円! 極上ランクル40の内外装を全部見る!(21枚)

 2021年8月に新型モデルが発売されて以降、グレードによっては2年を超えるという納期や、購入時に輸出防止などを目的とした「誓約書」の提出が求められるなど、異例づくめの事態となっているランドクルーザー。

 これほどまでに人気が出る背景には、過去70年以上にわたって築き上げてきた、ランドクルーザーの歴史があることはいうまでもないでしょう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン