サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】カルデロン、半年ぶり復帰戦はトラブルに悩まされる。WEC欠場して臨む最終戦に向け「この経験を活かしたい」

ここから本文です
 タチアナ・カルデロン(ThreeBond DragoCORSE)は、2021年スーパーフォーミュラで第3戦オートポリス以降の3レースを欠場し、並行して参戦しているWEC(世界耐久選手権)を戦った。新型コロナウイルスの蔓延による厳しい渡航規制もあり、3戦連続でスーパーフォーミュラを欠場することとなったカルデロンだが、第6戦もてぎで復帰を果たした。ただ、復帰戦は彼女の思い描いた通りには進まなかった。

 土曜日のフリー走行ではスロットルペダルに問題が発生したことで、カルデロンは新品タイヤで周回を重ねる前にストップしてしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ