サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 星野副社長「スカイラインの開発はあきらめません」日本経済新聞の報道を否定 新型車「ノート オーラ」発表会場にて異例のコメント

ここから本文です

日産自動車の星野副社長が、新型車発表会場で新聞報道に対し異例の否定コメントを出した。これは、2021年6月13日(日)に日本経済新聞にて“日産の象徴「スカイライン」開発中止へ”と報じられた記事に対するもの。星野副社長は『そのような意思決定をした事実は一切ございません』『日産はスカイラインを諦めません』と宣言した。

60年以上の歴史を誇る日産を象徴する「スカイライン」消滅の危機はひとまず回避!?

この記事の画像ギャラリーを見る(全42枚)

その話題は唐突に新型「ノート オーラ」オンライン発表会が終わろうとしていた場面で始まった。

おすすめのニュース

サイトトップへ