サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダの軽二輪スクーター『ADV150』、4000台を受注 発売前に年販計画上回る

ここから本文です
ホンダは、2月14日に発売するアドベンチャースタイルの新型軽二輪スクーター『ADV150』について、年間販売計画台数3000台を上回る約4000台(2月10日時点・正規取扱店経由)を受注したと発表した。

ADV150は、2019年10月に開催された「第46回東京モーターショー2019」にて、市販予定車として出展後、12月20日に発表。快適性や利便性、機動力に加え、個性的で力強い外観など、通勤や通学から趣味や非日常まで楽しめる軽二輪スクーターとして好評を得ている。

おすすめのニュース

サイトトップへ