サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VW アルテオン に初のPHV、シューティングブレークにも設定…受注を欧州で開始

ここから本文です

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は11月26日、『アルテオン』改良新型と『アルテオン・シューティングブレーク』のプラグインハイブリッド車(PHV)、「eハイブリッド」の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、5万1064ユーロ(約635万円)と発表されている。

◆EVモードは最大59km

アルテオンにPHVが用意されるのは、今回が初めてだ。プレミアムミドルクラスのセグメントにおいて、PHVが選択できるようになった最初の車種のひとつが、アルテオン改良新型とアルテオン・シューティングブレークになるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ