サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2021年投入予定! マセラティが100%自社開発の電動駆動システムのテストをスタート

ここから本文です

マセラティらしいエンジンサウンドはキープ

マセラティは将来的にモデルレンジへと加わる電動モデルの開発過程として、独自の電動駆動システムのテストを開始した。

2021年投入予定! マセラティが100%自社開発の電動駆動システムのテストをスタート

このテストカーには、モデナの「マセラティ・イノベーション・ラボ」で開発された100%マセラティによる革新的なバッテリー駆動によるパワートレインを搭載。この電動パワートレインと共に、マセラティらしいサウンドも同時に開発されている。つまり、100%電動化されるモデルであっても内燃機関と同様に、マセラティらしい独特のサウンドは維持されるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ