サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】クアルタラロ、プライベートテストでルール違反? FIMがスペインGPでヒアリングへ

ここから本文です
 7月2日(木)、MotoGPの統括団体であるFIM(国際モーターサイクリズム連盟)はあるライダーとチームがプライベートテストのルールに違反しているという苦情を受けたという内容の声明を出した。

 ここで指摘されているルールだが、優遇措置(コンセッション)の適用がないメーカー(ホンダ、ヤマハ、スズキ、ドゥカティ)とそのレースライダーは、サーキットでプライベートテストを行なう際は、最高峰クラスのマシンを使用することが禁じられ、ストック状態の市販マシンを使う必要がある、というモノだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ