サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産自動車と4R「電気自動車普及によるCO2削減、及び、日本電動化アクション"ブルー・スイッチ"活動」が令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰を受賞

ここから本文です
 日産とフォーアールエナジー(以下4R)は、22日、環境省が主催する令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰の開発・製品化部門において、「電気自動車普及によるCO2削減及び日本電動化アクション”ブルー・スイッチ”活動」が、「気候変動アクション環境大臣表彰」を受賞したと発表した。

 日産は、2010年に世界で初めてグローバルな量産型EV「日産リーフ」を発売して以降、EVの普及を通したゼロ・エミッション社会の実現を目指し、電動車両と電動化技術の普及促進に向け取り組んでいる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン