サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ディーゼルの常識を打ち破れ スポーツディーゼル搭載!最新型となったBMWアルピナD3 Sは一味違う

ここから本文です

 BMWチューナーである「アルピナ」が、最新世代のBMW3シリーズをベースとしたクリーンディーゼルモデル「D3 S」を発表した。

 同モデルでは、日本仕様のBMW3シリーズで非設定となる3.0L、 直列6気筒クリーンディーゼルターボエンジンを搭載するが、アルピナマジックによってスポーツカーへと変貌させている。

この値段で買えるのか!! 200万円で買えるおすすめ名門中古輸入車 5選

 アルピナ初のハイブリッド機能も組み合わせる新型D3 Sの概要をお伝えしたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ