サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 4度目のポールを狙うディクソンがインディ500予選1日目トップ。琢磨は15番グリッド決定

ここから本文です

インディアナポリス・モータースピードウェイで行われる伝統の一戦、第105回インディアナポリス500マイルレース。予選1日目が22日に行われ、スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)がトップを奪った。

 佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、翌日のファストナイン・シュートアウトに進むことができず、15番グリッドとなった。

佐藤琢磨はスピード伸び悩む【順位結果】第105回インディ500予選1日目総合結果

 連続4周を走行する“アテンプト”の平均速度で争うインディ500の予選。アテンプト順は前日のくじ引きで決定する。

 最初にコースへと向かったのは、スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)。

おすすめのニュース

サイトトップへ