サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 光岡自動車が「ビュート」と「ビュート なでしこ」の限定モデル、「カフェラテ」を発売

ここから本文です

光岡自動車が「ビュート」と「ビュート なでしこ」の限定モデル、「カフェラテ」を発売

テーマは「可愛らしさ」と「上質さ」、そして「癒し」

光岡自動車は、主力のコンパクトセダン「ビュート」と、ハッチバックタイプの「ビュート なでしこ」に、それぞれ台数限定の特別仕様車「カフェラテ」を設定。4月17日より発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、「ビュート・カフェラテ」が2,992,000円~3,734,500円、「ビュート なでしこ・カフェラテ」は2,541,000円~3,338,500円。

いまや霊柩車もミニバンの時代!? 光岡自動車がトヨタ アルファード/ヴェルファイアベースの「プレミアムフュージョン」を発売

今回の特別仕様車は、「高級感漂うクラシカルデザインのビュートに、ミルクたっぷりで甘く癒される”カフェラテ”を」がデザインコンセプト。なお、販売台数はビュートが35台、ビュート  なでしこが15台となっている。

可愛らしさ、上質さ、癒し、をテーマとして、外装はボディカラーに上品な色遣いの淡いベージュ系専用色の「カフェラテ」を設定。フロントのラジエターグリルバッヂとリヤには専用エンブレムが配される。加えて足元の可愛らしさを表現するためにクリーミーホワイトの「カラードホイール」を採用。なめらかで優しい雰囲気に仕上げられた。

インテリアも外装と同様、通常はメーカーオプション設定の「クラシックインパネ」、「レザーシート」、「カラードドアトリム」を標準装備に。専用色の木目調パネルや同系色のレザーでやさしい配色にまとめ、運転席と助手席の「レザーシート」には専用ロゴの刺繍が施された。

このカフェラテ仕様は、ティータイムで癒しのひと時を過ごし、豊かな時の流れを感じられるような仕立てが特長。なめらかでその優しい風合いは、ビュートが持つ外観の曲線と調和し、これまでのビュートとはひと味違ったテイストを演出する。乗る人の心を癒しの空間へと誘い、時間や効率を求められる時代の中で、「ほっと、ひと息」ができる上品で優しいクルマを目指したという。

台数限定特別仕様車「カフェラテ」車輌概要

特別装備品

・専用ボディカラー「カフェラテ」・専用カラードホイール

・専用グリルバッジ・専用リヤエンブレム

・専用刺繍入りレザーシート・専用色クラシックインパネ

・専用カラードドアトリム(レザー)・専用クラシックインパネエンブレム

・限定台数:「ビュート」35台、「ビュート なでしこ」15台

 





おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します