サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ2代目「NSX」終了は残念だけど仕方ない… もっと気軽に乗れるスポーツカー登場に期待

ここから本文です

■初代とは立ち位置が違った2代目NSX

 最近のホンダは主要モデルの生産終了が相次いでおり、2021年は「オデッセイ」「レジェンド」「クラリティ」が惜しくも廃止となります。

ホンダ「S2000」復活! ファンの声に応えた試作車を世界初公開!

 さらに、2022年3月には軽スポーツカーの「S660」が終了することが決まっており、最終モデルとして限定販売された「S660 モデューロX バージョンZ」が短期間で完売となったことも話題になりました。

 そして、2016年に復活を遂げたスポーツカー「NSX」も、2022年12月に生産終了することがアナウンスされています。

おすすめのニュース

サイトトップへ