サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトンの命を救ったハロ、その成果は”工学と科学”の賜物「決して彼が幸運だったわけじゃない」

ここから本文です

 ハロは116kNの垂直荷重に耐えられなければならないと規定とされている。これはロンドンを走る二階建てバスを支えられるほどの強度だ。

 2018年にF1に導入されたハロは、その後イギリスのクランフィールド大学で広範なテストと研究が行なわれた後、FIAのシングルシーター・シリーズへと導入されていった。

■ハロがハミルトンの命を救った。メルセデス代表「なければ恐ろしい事故になっていたはず」

 クランフィールド大学のモータースポーツ修士課程プログラムディレクターであるクライブ・テンプルは、ハミルトンを救ったのは運ではなく科学だと述べた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ