サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本では衰退気味だが……かつてのファミリーカーであったセダンの良さを改めて見直したい

ここから本文です

 この記事をまとめると

■かつてはクルマの花形であったセダンだが現在は低迷している

【新型登場?】日産 スカイラインの現状と今後の展開について

■セダンの魅力は3ボックス構成のスタイルの良さと低重心による走行性能の高さ

■低迷している理由は決してセダンの魅力がなくなったわけではない

 セダン人気は凋落しているがセダンはダメになってしまったのか?

 クルマにはセダン、クーペ、ハッチバック、ミニバン、SUVなど様々なカテゴリーがある。そこで今回はクルマの基本的な形ともいえるセダンにスポットを当てる。

おすすめのニュース

サイトトップへ