サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「サバンナ」登場から50年、初代マツダ「RX-3」はどんなクルマだったか【懐かしのカーカタログ】

ここから本文です

マツダ『サバンナ』の登場は昭和46年(1971年)、今からちょうど50年前となる。そこで今回は、1世代で『サバンナRX-7』にバトンを渡したこの初代「RX-3」をカタログで振り返ってみたい。

◆ホットな、マツダらしいクルマだった

「直感、サバンナ」のキャッチコピーで登場した『サバンナ』。いうまでもなく『コスモスポーツ』(67年)、『ファミリア・ロータリークーペ』(68年)、『ルーチェ・ロータリークーペ』(69年)、『カペラ』(70年)に続くロータリーエンジン搭載車だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ