サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタが近々採用する、踏み間違いを防ぐ新機能がチェックする6つの要素が興味深い

ここから本文です
ビッグデータを活用した、踏み間違いによる急加速を抑制する新機能を、トヨタが今年の夏から新型車に順次導入します。

しばしばニュースになる、特に高齢者ドライバーに多いとされるペダル踏み間違い事故ですが、駐車場など壁や障害物のある場所における低速(~15km/h)の踏み間違いは、ここ数年でかなり防止することができるようになってきました。トヨタではICS(インテリジェントクリアランスソナー)と呼ばれる機能で、今は同社の8割強の新車に装着され、上のようなケースでは7割近い事故低減効果を生んでいるのだそうです。

おすすめのニュース

サイトトップへ