サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 恐るべき傷の密集地帯! 結局2つしかないクルマのドアハンドルまわりの対策とは

ここから本文です
小さいながらもいちばん傷つくドアノブ周辺

 新車を購入すると、キズひとつない状態にホレボレと見入ってしまう。走行を重ねると、いずれは相応の小キズや使用に伴うスレが増えてしまうものだが、できるだけ長く美しいボディを保ちたいのはオーナーの誰もが願うことだ。ところが、いとも簡単にキズついてしまうのがドアハンドルまわり……爪の先が当たることで、引っかきキズがどんどん量産されてしまう。気になる方も多いと思うので、簡単な対処方法をいくつか紹介しよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン