サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW 1シリーズ 改良モデルの内部を激写!初のPHEVモデルも登場か?

ここから本文です
BMWが現在開発中のコンパクトハッチバック『1シリーズ』改良新型のインテリアを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

プロトタイプ車両のダッシュボードは布で覆われ、全体像を把握することは難しい。しかし、ダッシュマウントされた巨大インフォテインメントディスプレイの一部が露出している。ブランド最新の「iDrive8」インフォテインメントソフトウェアを搭載しているはずだ。またギアセレクターも直立したシフトレバーの変わりにコンパクトデザインへと新設計。これは『2シリーズアクティブツアラー』と共有するものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ