サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > しゃぼん玉ZRX1200DAEG(カワサキZRX1200ダエグ)パーツメーカーとショップの協業によるベストを考える【Heritage&Legends】

ここから本文です

しゃぼん玉ZRX1200DAEG(カワサキZRX1200ダエグ)パーツメーカーとショップの協業によるベストを考える【Heritage&Legends】

多くのパーツを扱うからこそ分かる車両へのマッチング
しゃぼん玉は、いい意味で特殊なショップだ。同店はよく「バイクの大型用・洋品店と、カスタムショップとしてのふたつの顔を持つ」として紹介されるが、その特徴をもう少し掘り下げると、販売面では店内でのハードパーツ率の高さと、そのパーツのことをスタッフが深く知っている点がある。多くの量販店では類を見ないほどに種類もあり、大型車用が多いのも特筆。

そしてカスタムという面では、それこそエンジンやフレームというバイクのベース部分から手が入れられる。そういう技術力があり、ボルトオンパーツだけでない対応、セッティングという部分までカバーするのだ。

250ccネイキッドバイクを比較|国内4社・計5機種の燃費と航続可能距離

しゃぼん玉での柱のひとつとなっているのが、ニンジャ(GPZ900R)系エンジン車のGPZ900RとZRX1100/1200シリーズ。ZRXを所有してヘビーチューンを楽しみ続けるスタッフも複数いる。しゃぼん玉本店のマネージャーを務める滝川さんもそのひとりで、初代ZRX1100をずっといじってきて今に至るほどだ。

そんなショップの利点と背景を生かして、多くのお客さんが愛車に手を入れるが、このDAEGもその一例。パッと見ただけで、手が入っていないところがないように見える。

「その通りで、コンセプトは“アクティブとしゃぼん玉(元々、しゃぼん玉はアクティブのアンテナショップとして発足している)が作ったDAEGはこうなる”。DAEGに今できる限りの進化をさせてコンプリートカスタム化した感じですね。手を付けた時点ではまだハイパープロ社はフロントフォークを製作していなかったので、前後サスはオーリンズを使っています。

ほかは当店で考えるDAEGカスタムの王道。アクティブのビッグラジエーターやオイルクーラー、サブフレームを使い、スイングアームはじめ、当店お勧めのウイリー製品をセット。エンジンはめっきシリンダーほか現代車ということでハード的にはあえて手を付けず、車検対応のチタンマフラーを装着しています。見た目にカスタムらしさをはっきり出しつつ、乗ったら乗りやすい。そんな仕立てなんです」

滝川さんの説明はいつも明快だ。こうしたパーツ群のひとつひとつが、じつに多くのパーツを実際に見て、使ってきたこと。そしてスタッフ自ら乗ることで判断できるお勧めという要素として吟味され、こうして車両に反映されるというわけだ。

Detailed Description 詳細説明
ビキニカウルはDAEG純正でメーターカバーはマジカルレーシング・カーボン、リザーバーステーはケイファクトリーなど、スタッフが使ってきた経験から必要に応じたパーツがセレクトされる。ステアリングステムはウイリー製モノブロックステムで、これもしゃぼん玉お勧めパーツ。

スロットルはアクティブ・ハイスロットルでブラック×ブルーのカラーを合わせたハンドルバーエンドにはデイトナ・プレミアムゾーンを装着する。

グリップはdomina、ハンドルバーはEFFEXアルミ。ミラーはマジカルレーシング・NK-1で左右マスターシリンダーはブレンボRCSだ。

シートは形状変更を行い、足着き性も乗り心地も向上させる。表皮デザインもすっきりしたものとして車体全体の印象も変えているのだ。

エンジンの内部はノーマルで、シリンダーヘッドカバーをウイリー製AP2000アルミ材削り出しに変更、オイルバイパスキットも備える。

クラッチカバー/パルサーカバー等もウイリー製ビレット。ビッグコアのラウンドラジエーターとオイルクーラーはともにアクティブで、FIはノーマル。フレームもDAEGのノーマルで、左右にアクティブ製サブフレームを追加している。ステップはストライカー製を使う。

フロントフォークはオーリンズ+オクムラMEチューンで、ブレーキはブレンボ・アキシャルビレットキャリパー+サンスターディスクの組み合わせ。

リヤショックはオーリンズで、こちらもスクーデリアオクムラでMEチューニングを施す。こうした組み合わせが出来るのもしゃぼん玉ならでは。

スイングアームはウイリーで、ホイールはマルケジーニ・アルミ鍛造M10Sを履く。リヤブレーキまわりもブレンボ2Pキャリパー&サンスターディスクだ。

取材協力:しゃぼん玉本店
レポート:ヘリテイジ&レジェンズ編集部
▶▶▶ヘリテイジ&レジェンズが取材した最新のカスタム・バイクはこちら!

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します