サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1202cc空冷Vツインエンジンで圧倒的な加速フィールを楽しめるハーレーダビッドソンのカフェレーサー「IRON 1200」

ここから本文です
ブ厚いトルクで強烈な加速フィールが味わえる1202cc空冷Vツインエンジンを搭載。ナローフォークの採用によりフロントまわりはスリムにまとめられ、軽快な走りを予感させる。チョッパースタイルのシルエットながら、パフォーマンスにも妥協しないハーレーの姿勢が伺える。燃料タンクにあしらわれたノスタルジックなカラーリングは1976年の純正デザインを復刻。ダークカスタムによるモダンでエッジの効いたフォルムに、どこか懐かしい親しみやすさをもたらしている。どんなシーンにもよく似合う。ダイヤステッチが施されたシートはカフェレーサースタイル。足着き性のよさとコントロール性の高さを両立している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン