現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > たまに見る「キュルキュル音」を鳴らしながら走るクルマ。何が原因? 修理しないとヤバい!?「謎の異音」の解決方法とは

ここから本文です

たまに見る「キュルキュル音」を鳴らしながら走るクルマ。何が原因? 修理しないとヤバい!?「謎の異音」の解決方法とは

掲載 13
たまに見る「キュルキュル音」を鳴らしながら走るクルマ。何が原因? 修理しないとヤバい!?「謎の異音」の解決方法とは

■謎の「キュルキュル音」の原因は?

 時々、エンジン部分から「キュルキュル」と音を鳴らしながら走るクルマを見かけることがあります。
 
 あるいは「自分のクルマからキュルキュル音がする…」という人もいるかもしれません。
 
 あのエンジンルームから聞こえる「謎のキュルキュル音」は、一体何を原因としたもので、どうすれば音が収まるのでしょうか。

【画像】それやっちゃダメ! クルマが痛む原因になる「NG行為」を画像で見る(12枚)

 気になる「キュルキュル音」の正体についてカー用品販売店の整備士に話を聞いたところ、以下の回答がありました。

「エンジン自体に問題があって異音が出るケースもありますが、走行可能な状態でキュルキュルと鳴っている場合なら『Vベルト(ファンベルトやVリブドベルトとも呼ばれる)』の摩耗が原因でしょう。

 Vベルトとはエンジンのパワーを伝えるための部品で、『プーリー』と呼ばれる回転するパーツに取り付けられており、プーリーが回転することでVベルトも回り、その回転運動がオルタネーターや油圧ポンプなど様々なパーツを動かしています。

 そして自動車に用いられているVベルトの多くはゴム製のため、長い間使用していると劣化し、キュルキュルと異音が生じるようになるのです」(カー用品販売店の整備士)

 また、とくに冬場は気温が低いため劣化したベルトが硬化しやすい時期だと言います。冬場になるとキュルキュルと異音を出しながら走るクルマを見掛けることが増えるのはそのためでしょう。

 このVベルトが劣化した状態で走り続けると、ますます劣化が進み、最終的にはベルトが切れてしまいます。Vベルトが切れるとエンジンの動力が自動車を構成する各部に伝えられなくなり、オーバーヒートを起こしたり発電できなくなったりします。

 もしも走行中にベルトが切れてしまえば大事故につながる可能性もあるため、もしキュルキュルと異音が鳴り出したら速やかにVベルトを点検し、劣化しているようであれば早めに交換しましょう。

 Vベルトの交換は、ディーラーや整備工場、カー用品店で行うことが可能。交換費用はVベルト代が5000円から8000円ほどで、作業工賃も同額程度になり、合計でだいたい1万5000円前後になるのが一般的です。そこそこの出費にはなりますが、安全に走行するためには必要な費用と言えます。

 また、長く乗っていて一度もVベルトを交換したことが無いクルマであれば、気づかずうちにベルトの劣化が進んでいる場合もあります。もしキュルキュル音がしなくても、点検の際には念のため確認しておくと安心でしょう。

関連タグ

こんな記事も読まれています

クルマの「オイルフィルター」交換してる? 古いままだと「エンジンが壊れる」可能性! そもそもなぜ定期的な「メンテナンス」が必要なのか
クルマの「オイルフィルター」交換してる? 古いままだと「エンジンが壊れる」可能性! そもそもなぜ定期的な「メンテナンス」が必要なのか
くるまのニュース
自分で「タイヤ交換」ホイールナットの締めすぎNG! タイヤが外れる原因に!? 正しい締め付け方とは?
自分で「タイヤ交換」ホイールナットの締めすぎNG! タイヤが外れる原因に!? 正しい締め付け方とは?
くるまのニュース
クルマの下敷きに… 後を絶たない「ジャッキアップ事故」なぜ? タイヤ交換時期に注意! 使う時に注意するべきコトは
クルマの下敷きに… 後を絶たない「ジャッキアップ事故」なぜ? タイヤ交換時期に注意! 使う時に注意するべきコトは
くるまのニュース
マジ…? クルマの冬支度で忘れがちなコトは? 冬タイヤ交換だけじゃない準備はできてる?
マジ…? クルマの冬支度で忘れがちなコトは? 冬タイヤ交換だけじゃない準備はできてる?
くるまのニュース
「ローテーション」するとタイヤの寿命が延びる!? なぜ「前後交換」が推奨される? タイヤを長持ちさせる“コツ”とは
「ローテーション」するとタイヤの寿命が延びる!? なぜ「前後交換」が推奨される? タイヤを長持ちさせる“コツ”とは
くるまのニュース
お願いだから交換して…「突然死」もありうる! 愛車のオイル交換しないとどうなる?
お願いだから交換して…「突然死」もありうる! 愛車のオイル交換しないとどうなる?
ベストカーWeb
「早期発見できてよかった!!」「キズを広げたっ!?」メンテンナンスは自分でやっていい? やっちゃダメ? 
「早期発見できてよかった!!」「キズを広げたっ!?」メンテンナンスは自分でやっていい? やっちゃダメ? 
ベストカーWeb
冬道走行に欠かせない「スタッドレスタイヤ」以前のように“インチダウン”は不要!?「ノーマルサイズ+純正ホイール」が主流なワケ
冬道走行に欠かせない「スタッドレスタイヤ」以前のように“インチダウン”は不要!?「ノーマルサイズ+純正ホイール」が主流なワケ
くるまのニュース
「エンジンオイルはこまめに換えろ!」は時代遅れって本当?プロの言葉は信じていいのか
「エンジンオイルはこまめに換えろ!」は時代遅れって本当?プロの言葉は信じていいのか
MOBY
日産スカイラインGT-Rの生命線「アテーサE-TS」のトラブルをリーズナブルに解決! 広島のショップ「RiO」提案の修理方法とは
日産スカイラインGT-Rの生命線「アテーサE-TS」のトラブルをリーズナブルに解決! 広島のショップ「RiO」提案の修理方法とは
Auto Messe Web
エンジンオイル交換の真実とは? “距離”なのか“価格”なのか、どちらが賢い選択?~カスタムHOW TO~
エンジンオイル交換の真実とは? “距離”なのか“価格”なのか、どちらが賢い選択?~カスタムHOW TO~
レスポンス
タイヤ脱落事故はなぜ起こる? タイヤ交換1か月後には必ず締め具合の点検を!
タイヤ脱落事故はなぜ起こる? タイヤ交換1か月後には必ず締め具合の点検を!
くるくら
ZF、民間整備工場向けの電動アクスル用リペアキットを投入
ZF、民間整備工場向けの電動アクスル用リペアキットを投入
レスポンス
駐車時にMT車はなぜ「謎の儀式」行う? 「発進しない?」止めるのにギア入れる「納得の理由」反響は? 「わかってる!」の声も
駐車時にMT車はなぜ「謎の儀式」行う? 「発進しない?」止めるのにギア入れる「納得の理由」反響は? 「わかってる!」の声も
くるまのニュース
今も減らない「クルマの盗難」 実は犯行間近の“予兆”があった!? 盗まれる直前に愛車に起こる「謎の現象」とは
今も減らない「クルマの盗難」 実は犯行間近の“予兆”があった!? 盗まれる直前に愛車に起こる「謎の現象」とは
くるまのニュース
バイクにはあまり良くないってホント!? 近場への移動でしか走らない「バイクの短距離走行」
バイクにはあまり良くないってホント!? 近場への移動でしか走らない「バイクの短距離走行」
バイクのニュース
白い「レース生地」何のため? かつては高級車の証も絶滅傾向に! トヨタ「新型車」にまだ残るワケ
白い「レース生地」何のため? かつては高級車の証も絶滅傾向に! トヨタ「新型車」にまだ残るワケ
くるまのニュース
電子機器を追加するとクルマの電源不足でパフォーマンスがさがる!? オルタネーターカスタマイズのススメ~カスタムHOW TO~
電子機器を追加するとクルマの電源不足でパフォーマンスがさがる!? オルタネーターカスタマイズのススメ~カスタムHOW TO~
レスポンス

みんなのコメント

13件
  • ベルトの異音で済めばまだいいかもね。

    世の中には考えられないような雑な扱いのバカと、そういったバカ相手に雑な手抜き車検でクルマを与えるマヌケな車屋がいるから。
  • ガソリンタンクに正露丸を入れるとすぐに直る
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村