サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「時代を超えて蘇るRE雨宮RX-7(SA22C)ブルピン伝説」チューニングカー部門の最優秀賞を獲得!【東京オートサロン2020】

ここから本文です

IMSAフェンダーにウエーバーキャブ仕様が泣ける!

ナンバー取得を前提としたストリートスペック!

【東京オートサロン2020事前情報】「リバティーウォークは超ド級のフルワイドR35GT-Rを発表!」謎に包まれた目玉マシンも見逃すな!

GReddyシリーズをはじめ、数々の伝説的なチューンドロータリーを東京オートサロンでデビューさせているRE雨宮が、今回の目玉として送り込んだのがSA22CベースのIMSAスペック「RE雨宮 ストリート7 IMSA仕様」だ。

見どころは非常に多いが、まずはカラーリングから。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン