サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SBK:BMWが参戦マシンお披露目。サイクス「優勝は時間も開発も必要だが、達成できる」

ここから本文です
 BMWは、イタリア・ミラノで開催されたEICMA2019(ミラノショー)で、2020年シーズンのスーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦する体制を発表。継続参戦のトム・サイクスと、新たに加わるユージン・ラバティが登壇し参戦マシンであるBMW S1000RRをお披露目した。

 昨年行われたEICMA2018でフルモデルチェンジしたS1000RRを公開し、BMWモトラッドモータースポーツとショーン・ミュア・レーシングの合同チームで、SBKにワークスチームとして復帰することを発表したBMWモトラッド・ワールドSBKチーム。