サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 平城宮跡歴史公園で自動運転バスの実証実験…富士通の「オンデマンド交通サービス」採用

ここから本文です
富士通は1月9日、パーセプティン・ジャパンが実施している奈良市の平城宮跡歴史公園での自動運転バスの実証実験に、富士通のオンデマンドで配車するクラウドサービス「オンデマンド交通サービス」を採用し、1月18日から運用を開始すると発表した。

パーセプティンは「マイクロ・ロボットタクシー」による来場者の回遊性促進やアトラクションの集客力を検証するとともに、商用サービスとして提供するための運用面や技術面の課題抽出を目的に、2019年11月から平城宮跡歴史公園で8人乗り低速電動車両を活用した「マイクロ・ロボットタクシー」サービス実証実験を行っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン