サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産、熊本県菊陽町で「EVタクシーを電力源とする全国初の災害連携協定」を締結

ここから本文です
熊本県の菊陽町、菊陽タクシー、おしろタクシーと、日産自動車ならびに熊本日産自動車、日産プリンス熊本販売の6者は2月7日、「EVタクシーを電力源として活用した、全国初の災害連携協定」を締結したと発表した。

今回の協定は、日産自動車にとって、全国初の全EV導入タクシー会社との災害連携協定。自治体・企業と日産との協定としては、全国で21件目の協定締結となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ