サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱の「電動DRIVE HOUSE」、優れた建築物を開発した企業を選出する賞に輝く

ここから本文です
三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門は5日、「電動DRIVE HOUSE」が、優れた建築物を開発した企業を選出する「2019 HIVE 50イノベーター」を受賞した、と発表した。

電動DRIVE HOUSEは、太陽光パネルや「V2H」(Vehicle to Homeの略。EVやPHEVに蓄えた電気を家庭で使う仕組みを指す)機器などで構成するシステムをパッケージ化し、電動車の購入と合わせて販売会社で販売・設置からアフターメンテナンスまでをワンストップで提供するものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ