サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 水素エンジンカローラ、改良型がS耐オートポリスに参戦。給水素時間は40%向上

ここから本文です
 トヨタ自動車は、カーボンニュートラルなモビリティ社会実現に向け開発中の水素エンジンを搭載したカローラ(ORC ROOKIE Racing)を、5月22~23日に富士スピードウェイにおいて開催されたスーパー耐久シリーズ第3戦・富士24時間レースにデビューさせたが、7月31日~8月1日のS耐第4戦・オートポリスに改良型を投入。現地で記者会見を行なった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン