サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ロバート・クビサ組チームWRTが開幕から連勝。急変する天候が戦略レースを演出/ELMS第2戦レッドブルリンク

ここから本文です
 5月15~16日、ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズの第2戦がオーストリアのレッドブルリンクで行なわれ、チームWRTの41号車オレカ07・ギブソン(ロバート・クビサ/ルイ・デレトラズ/イーフェイ・イェ)が開幕2連勝を達成した。

 開幕戦が行なわれたスペイン・バルセロナから、舞台はオーストラリアのシュピールベルクに位置するレッドブルリンクへと移った。ELMSのレースがレッドブルリンクで行なわれるのは、3年ぶり。LMP2クラス16台、LMP3クラス16台、LMGTEクラス9台の計41台がエントリーリストに名を連ねた。

おすすめのニュース

サイトトップへ