サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1田辺TDレース後会見:ウエットへの対応も問題なし「負けたとはいえ最高のパフォーマンスを引き出せた」

ここから本文です
 苦戦が予想された2021年F1第16戦トルコGP。優勝こそ叶わなかったものの、レッドブル・ホンダが今季2度目のダブル表彰台を獲得した。さらにルイス・ハミルトン(メルセデス)が5位に終わったことで、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は再びタイトル争いのトップに立った。

 ホンダにとっては、スペシャルカラーリングで臨んだ特別なレースでもあった。鈴鹿サーキットと繋いだ事前イベントでのファンの熱い気持ちに、「ちょっとウルっときてしまった」というホンダF1田辺豊治テクニカルディレクター。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン