サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル「他とは違う戦略でダブル入賞。レースペースが強力だった」アストンマーティン/F1第7戦決勝

ここから本文です

 2021年F1フランスGP決勝で、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは9位、ランス・ストロールは10位を獲得した。

■アストンマーティン・コグニザント・フォーミュランワン・チーム
セバスチャン・ベッテル 決勝=9位
 今日は、(ピットストップを遅らせるといった)他とは違う戦略を取る必要があった。それがとてもうまくいって、2台揃ってポイント圏内でフィニッシュできた。

フェルスタッペン今季3勝目、レッドブルがW表彰台。ホンダは1991年以来の3連勝【決勝レポート/F1第7戦】

 残念ながら第1スティントでコースをはずれて、タイムをだいぶ失ってしまった。少しプッシュしすぎたんだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン