サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイムラーとロールスロイス、燃料電池で提携…燃料電池発電機を共同開発へ

ここから本文です

ダイムラートラック(Daimler Truck)とロールスロイスPLC(Rolls-Royce PLC、高級車のロールスロイスとは別会社)は5月26日、燃料電池の分野で提携を結ぶことで合意した、と発表した。

両社は、データセンターなどの安全性が重要な施設向けのCO2ニュートラルな非常用発電機として、定置型の燃料電池発電機を共同開発する。現在、非常用発電機の多くが、ディーゼル燃料を使用している。これを、燃料電池発電機に置き換えることを目指す。

燃料電池発電機に搭載される燃料電池は、ダイムラートラックとボルボグループが2020年4月に設立を発表した合弁会社が供給する。

おすすめのニュース

サイトトップへ