サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 消滅の危機も!? 日産が旗艦車エルグランドにe-POWERを搭載しない切実な裏事情

ここから本文です
 日産自動車は「エルグランド」をマイナーチェンジし、2020年10月12日から発売した。しかし、その内容は外観の変更と先進安全装備の強化くらいと、期待していた人にとっては、もう少し踏み込めなかったのか? と思う部分もあった。

 10年も延命させたのであれば、セレナのようにe-POWERを搭載して再躍進を狙ってもいいはずですが、なぜ日産はエルグランドでそれをしないのか? ライバルである、トヨタ「アルファード/ヴェルファイア」、ホンダ「オデッセイ」に比べると消極的な印象を受けてしまうのはなぜなのか……。

おすすめのニュース

サイトトップへ