サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】Moto3初年度に王者となったペドロ・アコスタ「MotoGPに上がるチャンスはあった」

ここから本文です

 スペイン出身のペドロ・アコスタは16歳でロードレース世界選手権Moto3クラスにデビューを果たすと、驚異的なパフォーマンスを見せ、初年度にチャンピオンを獲得する素晴らしい結果を残した。

 その才能が見初められ、KTMは2024年までの長期契約をアコスタと結び、将来的にMotoGPクラスへ参戦させるロードマップを発表。2022年シーズンはRedBull KTM AjoチームからMoto2クラスにステップアップする。

■ケビン・シュワンツも、アコスタに超高評価

 ただ、アコスタにはダリン・ビンダーが来季MotoGPクラスに昇格するように、“飛び級”を選ぶことも可能だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ