サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > WRC第2戦、雪のアークティック・フィンランド、ヒュンダイのタナックがトヨタ勢を圧倒【モータースポーツ】

ここから本文です
2021年2月26日~28日、WRC(世界ラリー選手権)第2戦アークティック・ラリー・フィンランドがフィンランド北部のロバニエミを起点に開催され、ヒュンダイのオィット・タナックが優勝した。2位にはトヨタのカッレ・ロバンペラ、3位にはヒュンダイのティエリー・ヌーヴィルが入った。

優位なスタート順を生かしたヒュンダイのタナックが独走
コロナ禍によって中止となったラリー・スウェーデンにかわって、伝統の「夏のラリー・フィンランド」に加えて、ふたつ目のラリー・フィンランドとして開催されることになった「アークティック・ラリー・フィンランド」。

おすすめのニュース

サイトトップへ