サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VW史上初の自動運転EVに、『ID.BUZZ』トップモデルは航続550km実現か

ここから本文です

VWが現在開発を進める次世代EVミニバン、『ID.BUZZ』市販型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

デトロイトモーターショー2017で初公開されたID.BUZZは、翌2018年1月のCESにおいて、画像処理用半導体メーカー「NVIDIA」(エヌビディア)とともにID.BUZZに音声、ジェスチャー、顔認識を備えるAIアシスタントを搭載すると発表した。このシステムは車両の所有者を識別し、ドアのロックを解除する機能が含まれている。

捉えたプロトタイプは、VWの商用モデル「T6.1」のテストミュールをまとっているが、T6よりワイド化されているのは明らか。

おすすめのニュース

サイトトップへ