サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハイエース2台が全日本ラリー参戦、機能性パーツ「CAST」開発の実地検証

ここから本文です
丸徳商会は、『ハイエース』(200系)向けチューニングパーツ開発のサンコーワークスとともに、ハイエース2台で2021年度の全日本ラリーにスポット参戦すると発表した。

丸徳商会は、埼玉県深谷市の自動車部品販売会社。今回、サンコーワークスが開発・製造を行う、200系ハイエースの乗り心地を改善するための車検対応機能性パーツ「CAST(キャスト)」の1次代理店としての取り扱いを開始するにあたり、サンコーワークスとともにチーム「CASTレーシング」を結成し、製品開発の実地検証を兼ねハイエースで2021年度の全日本ラリーにスポット参戦。

おすすめのニュース

サイトトップへ