サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】スバルBRZ、念願のシリーズチャンピオン獲得。山内英輝「僕にとって特別な年に……嬉しい」

ここから本文です

 2021年のスーパーGT、GT300クラスでチャンピオンに輝いたのは、61号車SUBARU BRZ R&D SPORTの井口卓人と山内英輝だった。

 61号車スバルBRZは、スーパーGTの2021年最終戦富士をランキング首位で迎えた。そして予選ではポールポジションを獲得し、磐石の状況で決勝レースを迎えた。

■スーパーGT第8戦富士|決勝レポート(GT300):61号車スバルBRZ悲願の王者に輝く。60号車GRスープラが今季2勝目

 その決勝レースは井口がステアリングを握ってスタート。レース序盤こそリードしていたものの、第1スティント終盤には60号車SYNTIUM LMcorsa GR Supra GTに抜かれてしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ