サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > エンジンの未来のため、モトGPが2027年までに100%グリーン燃料へ切り替え!

ここから本文です

FIMとドルナが共同声明

バレンティーノ・ロッシ、現役引退【現役の座にしがみつき続けた男の覚悟と勇気|青木宣篤の眼】

ロードレース世界選手権、すなわちMotoGPは世界の二輪車の頂点に君臨するグローバルプラットフォームだ。その最高峰クラスであるMotoGPクラスにおいて、2024年までに最低40%を非化石起源の燃料に、そして2027年までに100%非化石期限の燃料へと切り替えるという目標を設定したと、FIMとドルナスポーツが発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン