サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 改札内とは思えない! 東京駅の商業施設「グランスタ東京」---食堂車レストランも出現  8月3日開業

ここから本文です
もはや東京駅改札内ということを忘れてしまうほど、スタイリッシュな商業施設にいる気分。ここは8月3日に開業する東京駅「グランスタ東京」。JR東日本最大規模のエキナカ商業施設で、新たに開店する66店舗のなかでも、昭和の食堂車をイメージしたレストランに注目が集まる。

まずはグランスタ東京がどこにあってどんな規模かについて。グランスタ東京の位置は、在来線ホーム神田寄りの直下。中央通路と北通路の間にある1階・地下1階フロアの1万1300平米ぶん。全店舗数は154店舗。今回の開業で新たに66店舗がオープンし、約1000席分の飲食店が新たに出現する。

おすすめのニュース

サイトトップへ