サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱自動車、生産回復に遅れ---33.0%減の7万7903台 10月実績

ここから本文です

三菱自動車は11月27日、2020年10月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。総生産台数は前年同月比33.0%減の7万7903台で14か月連続のマイナスとなった。

三菱自動車の総生産台数はコロナ禍により、4月から8月まで過半数割れ、9月・10月も3割以上の減少となっている。

国内生産は同21.7%減の3万9718台で7か月連続のマイナス。海外生産も同41.7%減の3万8185台と13か月連続で前年実績を下回った。

国内販売は同4.7%増の4930台で13か月ぶりのプラスとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ