サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハイエースの壁高すぎ!! 高級トランスポーター“グランエース“苦戦のなぜ

ここから本文です

 2019年11月に発表された、トヨタのフルサイズワゴン「グランエース」。国外向けハイエース(H300系)をベースにした高級ミニバンは、大きな話題となった。

 しかし、話題の大きさとは裏腹に、販売状況は芳しくない。グランエースは、送迎車のハイエースワゴンや、高級ミニバンのアルファード・ヴェルファイアと何が違い、どう棲み分けをしているのだろうか。グランエースの存在価値と現状を考えていく。

新型ヴォクシー/ノア発表!! 賛否両論! それでも売れる!! さらにド派手になった「顔」とライバル評価

文/佐々木 亘、写真/TOYOTA

[gallink]

■グランエースの今の売れ行きは?

2019年11月に登場したトヨタ グランエース。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン